Cubase DTM プラグイン

フリーのリバーブ プラグイン「Roboverb」を入れてみた。

投稿日:

本日の気になる記事

ICON » 12個のスイッチによって一風変わったリバーブが作り出せるKushview「Roboverb」がフリー・プラグインに! Mac/Windows両対応、VST3もサポート

無料ということでCubaseに入れてみました。

Roboverb Downloadから自分はWindows版をダウンロード。

roboverb1

 

exeファイルを実行。

roboverb2_2

 

保存先を指定してインストール。

roboverb3

 

Cubaseから起動してみます。

roboverb4

 

こちらにデモをアップしました。曲は自分の「ダコタハウスで会いましょう」という曲。ボーカル、コーラスに掛けてます。

 

右側の「Chambers」というのがよく分かりませんでした。スイッチを入れても切っても音が変わってる様子がありません。

 

原曲も聴いてね。

 

おすすめ記事

ミナホの参加費3万円は高い?それとも安い?
【DTM】いちばん分かりやすかったミキシングの本

 

歌ってみた

恋の極楽特急/小島麻由美

-Cubase, DTM, プラグイン
-, ,

Copyright© ヒダリのヒ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.