Cubase DTM プラグイン 気になる記事

サチュレーター/ディストーション・プラグイン「krush」を入れてみた。

投稿日:

本日の気になる記事

ICON » tritik、アナログ・フィルター/モジュレーター機能を装備したサチュレーター/ディストーション・プラグイン、「krush」の無償配布を開始! VST/AAX/AUに対応

サチュレーターてなに?

ていうレベルなんですけど、無料というのでCubaseに入れてみました。「Tritik | krush」から自分はWindows版をダウンロード。

krush3

 

ダウンロードしたzipファイルを展開してフォルダ内にあるexeファイルを実行。保存場所はプラグインを入れてるフォルダに指定します。

krush

 

Cubaseから起動。試しにギターに掛けてみました。

krush2

 

いくつかプリセットを試したのですが、昔のアクション系のファミコンソフトの爆発音みたいな音になりました(笑)いまいちどういう用途で使うのかわかりません(^_^;)シンセとかに使うのが良いのかな?

Youtubeに上がってたデモ↓

 

飛び道具的には使えそう。

-Cubase, DTM, プラグイン, 気になる記事
-,

Copyright© ヒダリのヒ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.