Cubase DTM

Cubaseでパンチイン録音

更新日:

Cubase AI8を使い始めて数日。パンチインのやり方を調べてもイマイチ分かりやすいのが出てこなかったので自分でレポート。

パンチインとはすでに録音したイベントの一部だけ録音しなおしたい、というときに便利な機能です。

例えばこちら。ギターを録ってほぼ上手くいったけど一部だけミスったという場合、全てを録り直さなくてもミスったところだけ録り直して差し替える、ということができます。

cu1

 

録音範囲を選択

5小節目の部分をミスってそこを録り直したいとします。まず録音し直したい範囲を選択します。

cu2

 

パンチイン・アウトの設定

トランスポートのパンチイン・アウトのボタンをクリックして点灯させます。前の演奏を聴きながら録りたいのでルーラーを余裕をもって2小節前にもってきました。再生ボタンで録音開始です。

cu3_2

 

録音開始

再生ボタンで録音開始。選択した5小節の部分だけ新たに録音されました。

cu4

 

終わりに

これで完了です。繋ぎ目が不自然な場合は前後をクロスフェードなどで調整すれな良いでしょう。

ポイントは「録音ボタン」じゃなくて「再生ボタン」というところ。これ、SONARだと録音範囲を選択して録音ボタンだったので自分は迷子になりました(笑)Cubaseで録音ボタンを押すとルーラーを置いたところから録音になってしまいます。

音楽活動をしている人のための無料ホームページテンプレート

WordPressテーマ(ホームページのテンプレート)を作りました!簡単にバンド、音楽活動用のホームページが作れます。

バンドやミュージシャンなど音楽活動をする人のための無料WordPressテーマ「zousanrecords」。
バンドマンでwebデザイナーの私、太田が自ら欲しかった機能を搭載した主にアマチュア、インディーズミュージシャンのホームページに最適化したWordPressテーマです。是非、お試しを。

zousanrecords

おすすめ記事

【Cubase】MIDIで打ち込んだドラム音源をパートごとに分割したい。
ミックス用プラグインはこれ Waves Chris Lord-Alge Signature レビュー
オーディオインターフェース Steinberg UR242を買った。

-Cubase, DTM
-

Copyright© ヒダリのヒ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.