Cubase DTM

Cubase vs SONAR DTM初心者におすすめのDAWは?

投稿日:

IMG_6157

宅録用のDAWにSONARを10年ほど使ってきたのですが、オーディオインターフェースをUR242に買い換えたのを機にバンドルされてたCubase AI8に乗り換えました。乗り換えて半年ほど。

CubaseとSONAR両方使ってみた自分が初心者におすすめするDAWはズバリ、、

Cubase

です!

機能的にはさほど変わらないと思いますが操作性はCubaseの方が良いような気がします。あと、これがおすすめする一番の要因なのですがCubaseはネット上で使い方を見つけやすいというのがあります。これ初心者にはけっこう重要。国内シェア率No.1(こちらの記事参照)のDAWということもあってCubaseは「こうしたいときどうしたら良いのか」というのが検索で見つけやすいです。

自分は主にSleepfreaksというサイトを参考にさせていただきました。動画付きで分かりやすく、ほぼこれで使い方はマスターできます。このサイト、なぜかSONARはカバーされてません(^_^;)

で、まだオーディオインターフェースも持ってなくて0からDTMを始めるという方におすすめなのが

「目当てのDAWがバンドルされているオーディオインターフェースを買う。」

という方法です。
オーディオインターフェースにはほとんどの場合、同系列のメーカーの廉価版DAWが付いてきます。冒頭にある通り自分も現在はur242に付いてきたCubase AI8をメインで使っています。オーディオインターフェースとDAWを別で揃えようとするとけっこうな値段になりますが初心者には機能制限は多少あるものの、バンドルされているDAWで十分です。慣れてから物足りなければアップグレードなり他のDAWに乗り換えるなりすればいい。

Cubaseがバンドルされているオーディオインターフェースは自分も使っているSteinbergのurシリーズがあります。

ボーカルやギターやベースなどのモノラル録音しかしなくてステレオ入力はいらない、MIDIケーブルも使わないというならur12

 
キーボードやシンセなどステレオ入力での録音もする、MIDIケーブルでの入出力も必要であればur22mkⅡ

 
入力数がもう少し欲しい、内蔵dspも使いたいというならur242

というところでしょうか。ur242に関しては以前の記事が詳しいです。
オーディオインターフェース Steinberg UR242を買った。

ちなみにSONARがバンドルされているオーディオインターフェースとしてはTASCAMのUSシリーズがあります。

 

おすすめ記事

ミックス用プラグインはこれ Waves Chris Lord-Alge Signature レビュー
【DTM】いちばん分かりやすかったミキシングの本
ミナホの参加費3万円は高い?それとも安い?

-Cubase, DTM
-, ,

Copyright© ヒダリのヒ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.