DTM web関連

PCの解像度が低くてプラグインが画面に収まらない問題

更新日:

7,8年前に購入したノートPCをメモリを増設したりやなんかで今だに使っているのですが、解像度が1366×768と低くて困っています。
DAWで表示が大きめプラグインを使用する際、画面に収まり切らなくて画面から切れてる部分の操作ができないのです。

普通にネットの閲覧ならショートカットキーCtrlと-(マイナス)で縮小表示できるのですが、DAWではそれが効きませんでした。
Studio One 3でBFD ecoを立ち上げた画面。
下の方がタスクバーと重なってその部分が操作できません。

 

対処法を考えてみました。ちなみにウチのPCはwindows7です。

対処法1 : タスクバーを非表示にする

タスクバーとギリギリ重なってるというときに有効なのが「タスクバーを非表示にする」という対処法。
タスクバー上の何もないところで
右クリック→プロパティ→タスクバーを自動的に隠す→適用
でタスクバーを非表示にします。(カーソルを画面下まで持ってくるとタスクバーは表示されます。)

 

これでギリ、タスクバーと重なっている部分が操作できるようになりました。

 

対処法2 : 画面を縦表示にする

BFD ecoだとこれでなんとかいけたのですが、最近購入したBFD3だとタスクバーを非表示にしても画面から切れてしまってます。ミキサーの下の部分が操作できません。

 

少し強引ですが対処法を考えました。画面を縦表示にしてしまうのです(笑)
コントロールパネル→画面解像度の調整→「向き」で縦を選択。
もしくはショートカットキー
Ctrl+Alt+←(もしくは→)
で縦表示になります。

 

横表示だと切れてしまってた部分が操作できるようになりました!

ただ、カーソルの動きも縦画面用になるので横向きのままではマウスがものすごく操作し辛いです(笑)
ですが、諦めかけてた操作ができるようになりました。

 

対処法3 : 外部モニターに接続する

これは試していないのですが、解像度の高い外部モニターに接続してそちらを使うというのはどうでしょうか。
注意点としてはPCによって出力できる最大解像度というのがあるらしく、それを予めチェックしておく必要があります。

 

おわりに

いいかげんPCを買い換えろよ、という話なのですがメモリを増設をしたらそこそこ使えてるので買い換えはもう少し先になるかなーと思ってます。

同じように困っている人の参考になれば。

音楽活動をしている人のための無料ホームページテンプレート

WordPressテーマ(ホームページのテンプレート)を作りました!簡単にバンド、音楽活動用のホームページが作れます。

バンドやミュージシャンなど音楽活動をする人のための無料WordPressテーマ「zousanrecords」。
バンドマンでwebデザイナーの私、太田が自ら欲しかった機能を搭載した主にアマチュア、インディーズミュージシャンのホームページに最適化したWordPressテーマです。是非、お試しを。

zousanrecords

-DTM, web関連
-,

Copyright© ヒダリのヒ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.