iPhone web関連

整備品iPad mini4を買った!

更新日:

img_0793

普段、iPhone4sとnexus7(2012)を持ち歩いてます。

半年くらい前からnexus7の調子が悪いのでタブレットの方を今年、Appleの新製品発表があるタイミングで新しいiPad miniなり、安くなるであろうiPad mini4に乗り換えようと待ってました。

そして、先日のAppleの新製品発表会。新しいiPad miniは発表されなかったもののiPad mini4が予想通り値下がりしたのでこれを機に購入を決意しました。

 

Apple公式サイトをチェック

AppleのサイトをチェックするとiPad mini4は容量のラインナップが変更になってました。16GB、64GB、128GBの3種類だったのが32GB、128GBの2種類となっています。

%e7%84%a1%e9%a1%8c
http://www.apple.com/jp/ipad/compare/

 

整備品をチェック

wi-fi版の32GBでええかなーと思ったのですが整備品も一応チェック。たまにチェックしてたけどiPad mini4の整備品はまだ出てなかったのよねー、と思ったら、、

%e7%84%a1%e9%a1%8c2

http://www.apple.com/jp/shop/browse/home/specialdeals/ipad

 

wi-fi版、64GBのゴールドがありました!しかも新品の32GBより安い!整備品も一斉に値下げされたようです。
これにすることにしました。

 

と、ここで整備品て何?てことなんですけども公式によると、

Apple品質の保証。
整備済製品のMac、iPod、iPadまたはApple TVを特別価格でお求めいただけます。 すべての整備済製品はAppleの厳しい品質水準を満たすため、厳格なプロセスで再整備を受けています。1年間の特別保証が付いています。AppleCare製品購入のオプションがあります。

Apple品質認定の整備済製品
整備済み製品は特別価格で購入できます。新製品同様、1年間の特別保証が付いています。
新しいバッテリーと外装に交換済み。刻印とギフトラッピングはご利用いただけません。
また、SoftBank Wi-Fi スポット(2年間)は対象外となります。

とのことです。故障やなんかで戻ってきたのを整備し直して販売してるということですかね。家電量販店などでも中古が安く売ってるのですがバッテリーがヘタってる可能性もあるので安く買うなら公式の整備品が狙い目かなと思ってました。「新しいバッテリーと外装に交換済み。」というのがポイントですね。

 

iPad mini4到着

公式サイトから注文。3日後に到着しました。

img_0782

 

整備品なので簡易包装なのかなーと思ってダンボール箱を開けると、

img_0783

中にちゃんとした箱が入ってました。開けます。

img_0786

img_0787

img_0788

 

新品を買ったことがないので分かりませんが、整備品でもちゃんとしてました。

傷などないかチェック。

img_0791

img_0790

 

隅々まで見てみましたが目視で確認できるような傷はありませんでした。もちろんちゃんと動きます。

img_0797

 

まとめ

整備品でちょっと不安でしたが、中古という感じは全くありません。新品と遜色ないんじゃないでしょうか。思ったより安く買えたので満足です!
ケースは純正のものが高いのでamazonでこれの黒を買いました。

iPhone4sの更新月が11月なのでスマホの方は安いandroidスマホに乗り換えようと思ってます。iPhoneは高すぎてアホらしい。

今回のiPad mini4とandroidスマホを買ってもiPhone1台より安くつく計算です。

 

-iPhone, web関連

Copyright© ヒダリのヒ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.