気になる記事

決済サービス「spike」がコンビニ・Pay-easy決済に対応したらしい。

投稿日:

音源の販売で使ってる決済サービス「spike」からメールが来ました。カード決済に加えてコンビニ決済とPay-easy決済(銀行決済)に対応したらしい。

unnamed

(1)だれでも簡単に導入できる!

必要情報を入力して設定をONにするだけで導入できます。SPIKEのショップ機能を利用すれば最短3分で設定が完了します。

 

(2)安く利用できる!

初期費用0円・月額費用0円・決済手数料2.95%+30円手数料を購入者さまにご負担いただくと実質0円でご利用できます。

 

(3)売上アップを狙える!

オンラインショッピングでコンビニ決済<利用率11%>はカード決済<利用率69%>の次に利用されているお支払い手段です。クレジットカードを持たない若年層やお年寄り、不正利用が心配な方にも購入してもらえる機会ができます。

 

(4)リスクが低い!

現金で入金されるため、販売者さまにとってリスクが低く、確実に売上金を確保できます。カード決済で発生するチャージバックの心配もありません。またクレジットカード情報の入力が不要なため、クレジットカードの不正利用が心配な方にも安心して購入してもらえます。

 

(5)スピーディーなお取引ができる!

全国約3万店舗のコンビニ・ATM・インターネットバンキングで、ご都合に合わせて24時間365日どこでもお支払いできます。お支払いが完了したらリアルタイムで通知されます。購入者さまをお待たせすることなく、迅速に商品発送/サービス提供をすることができます。

ますます便利やね。わざわざオンラインショップのサービスを使わなくても個人やバンドで通販するにはこれで事足りるんじゃないかな?

-気になる記事
-,

Copyright© ヒダリのヒ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.