DTM iPad

iPad用シンセ iMiniをmidiキーボードで鳴らしてみた

更新日:

ちょっと前にiPad用シンセアプリ「iMini」が半額になってたので購入しました。

以前、PC版のminimoog(当時の製品名)が一日限定で無料になってまして、そのときにゲットして気に入ってて音源ではよく使ってます。それのiPad版です。

こんな感じ

今回はこれをmidiキーボードで鳴らしたい。

 

iPadとmidiキーボードを接続

iPadとmidiキーボードを繋ぎます。ちなみに自分の使っているmidiキーボードはALESISのQX25。midiキーボードからusbケーブルで出力して変換アダプタを挟んでiPadへ。

繋ぐだけで特に設定の必要もなく、midiキーボードで鳴らせました。

 

ツマミをアサイン

iMiniのlearn機能でツマミをアサインできるということでせっかくなのでやってみました。こういうときのためにツマミの付いたmidiキーボードを買ったのよね。
右上のCONNECTをタップ

 

すると上の部分が表示されるのでMIDIをタップ

 

MIDI LEARNをタップ

 

アサインできるツマミが表示されます。ここではCUTOFFをアサインしてみます。CUTOFFをタップ。色がグリーンに変わります。

 

アサインしたいmidiキーボード側のツマミをグリグリします。

するとCUTOFFがそのツマミにアサインされました。

これで演奏しながらでもmidiキーボード側でCUTOFFを操作できます。ライブで使うのにも良いですね。

 

終わりに

こんな良いシンセが出てくるとハードのシンセはいらんかな、という気がしますね。ライブで使うにしてもコンパクトなmidiキーボードなら持ち運びも楽。

iPadとmidiキーボードを繋ぐアダプタ、自分はapple純正のものを買ったのですがamazonでもいくつかありました。

ヘッドフォンアウトからラインアウトするのは心もとないなーという場合はやっぱこれですね。KORGのplugKEY。microUSBで電源供給もできるそう。これ欲しい!

midiキーボード。QX25は生産中止になったのかな?見つかりませんでした。これとかどないでしょ?

コンパクトで人気があるのはこれみたいですね。

音楽活動をしている人のための無料ホームページテンプレート

バンドやミュージシャンなど音楽活動をする人のための無料WordPressテーマ「zousanrecords」。 バンドマンでwebデザイナーの私、太田が自ら欲しかった機能を搭載した主にアマチュア、インディーズミュージシャンのホームページに最適化したWordPressテーマです。

無料WordPressテーマ「zousanrecords」導入希望の方はこちらのフォームよりお申し込みください。

ダウンロードはこちら

機能制限なし「zousanrecords PRO」は以下で販売中です。

-DTM, iPad

Copyright© ヒダリのヒ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.