日記

引っ越したからすまい給付金の申請をしたよ。

更新日:

44b7e8dbe32ce0a38ca389f52af54d27_s

去年に今の家に引っ越してからずっとほったからしてました「すまい給付金」の申請をようやく済ませたのでレポート。

 

すまい給付金とは

すまい給付金は、消費税率引上げによる住宅取得者の負担をかなりの程度緩和するために創設した制度です。 住宅ローン減税は、支払っている所得税等から控除する仕組みであるため、収入が低いほどその効果が小さくなります。

最大で30万円ほどが給付されるということなので申請しないと損。損とは分かっていたのですが手続きがそうと面倒臭そうで今までほったらかしにしてました。が、申請の期限もあるということで今回重い腰を上げました。

 

申請書類の準備

とりあえず申請書類を確認。ウチの場合、新築住宅の住宅ローンで本人受領なのでこれだけ。見るだけでやる気が失せます。

無題

さらに妻と二人共同で契約したので基本、すべて二部ずつ必要です。めちゃ多い。

 

役所へ

役所で発行してもらわないといけないのが
・住民票の写し
・個人住民税の課税証明書(非課税証明書)
とあったので行って来ました。

IMG_6688

 

住民票(住民票除票)の写し等交付申請書。

IMG_6686

自分と妻の分、二部必要なのですが「世帯全員」にすると全く同じものが二部発行されるわけで、同じものが二部必要なのか?という疑問がありつつも一応二部申請。結果的にはすまい給付金の窓口で「世帯全員」で一部でけっこうです、と一部返されました。先に言うてよ。

市県民税所得・課税(非課税)証明書交付申請書。

IMG_6687

これは自分と妻の分が別のものになるので二部必要です。何年度のものが必要かなんですけども、我々が引越したのが平成27年の3月で、下の表からすると「平成26年度」のものが必要ということになるのですが、「平成26年度」のものは「平成25年中の所得」となり、この表の「平成26年度」が「平成26年中の所得」のことを指してるのかどうなのか、役所の人にこの表を見せても「どっちのを指してるのか分かりにくいですね」というので「すまい給付金事務局」に問い合わせると「平成26年度(平成25年中の所得)」のもと、とのことでした。分かりにくい。

無題2

 

一部300円で

300円×4部=1200円

でした。

 

申請書類の作成

記入が必要な書類は「すまい給付金」のサイトからダウンロードします。

IMG_6689

契約書などを見ながら妻と一部ずつ記入していきます。大変。

自分と妻の分、それぞれをクリアファイルにまとめました。

IMG_6690

あと、コピーでいい書類
・工事請負契約書または不動産売買契約書
・住宅取得に係る金銭消費貸借契約書(住宅ローン契約書)

などを用意するのですが、「基本書類はA4で揃えて下さい」という横暴な記述があって、これらA3の書類をわざわざコンビニで縮小コピーして用意しました。

 

申請窓口へ

郵送でも申請できるのですが、不備があっても二度手間になるので直接窓口へ行くことにしました。近くの窓口を調べて電話で予約。「不備がありましたら訂正していただきますので印鑑を用意してお越し下さい。」とのこと。

いよいよ申請窓口へ。

IMG_6691

窓口では係りの人が20分くらいかけて書類のチェック。いくつか不備があったのでその場で訂正しました。郵送じゃなくて良かった。ただ一点、「登記簿謄本の発行日が古いものなので法務局で新しいのをもらってきてください。」と。

マジか...。

法務局の場所を聞くと歩いて10分ほどのところだったので、その足で行ってくることにしました。

法務局。

IMG_6693

IMG_6696

よく分からないまま、なんとか登記簿謄本をゲット。これは一部で600円。二人で一部でいいとのことでした。すぐさま、すまい給付金の申請窓口に戻ります。

登記簿謄本を提出して少しの説明を受けてようやく申請が完了しました。

 

終わりに

ここからさらに「すまい給付金事務局」の審査があって、不備があれば電話連絡があり、なにもなく通ればハガキが届くそう。
最後にこれからの流れの案内と「申請受付証」を妻の分と2枚もらいました。給付金が振り込まれるまで2ヶ月ほどかかるそうです。

IMG_6697

やっと終わったー!

案の定、大変でした。でも少し大人になれたような気がします。

 

いつにもまして音楽と関係のない話でした(笑)

 

(追記)
申請から約一ヶ月。はがきが届きました。

IMG_6864

IMG_6865

 

振り込み予定日にきちんと振り込まれました。

申請から振り込みまで2ヶ月ほどでした。

 

-日記
-,

Copyright© ヒダリのヒ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.